« 圧倒的多数が自公政治にノーを・・・・静岡県知事選挙の得票・・・ | トップページ | 民主党のマニフェクトに若い青年・婦人が批判・・・・ »

衆議院が解散・・・・・

衆議院が解散し、8月30日に総選挙が行われる。

やっとという感じ。

それにしても、ひどい政治が続いた。

税金や負担は引き上げられるばかり、福祉や教育は削られ、

平和憲法を侵す軍事増強や事実上の派兵。

中小業者は塗炭の苦しみに突き落とされている。

・・・・・・・・・・・・・・・・

マスコミは2大政党の政権あらそいと宣伝する。

しかし、その政策の中身は確かでない。

マスコミでさえ、国民に具体的な政策を示すべきだと苦情を表明している。

要は、税金の集め方、使い方だ。

結果的に、誰から税金や負担を集め、誰に配るか?

この間の自民公明政治は、消費税増税や配偶者特別控除の廃止、老年者控除の廃止など、庶民から税金を搾り取り、後期高齢者医療制度、年金、国保税などの負担を増やしてきた。

もう一方、大企業・大金持ちには減税につぐ減税。

これでは消費力や購買力は落ちる。

加えて、規制緩和による大スーパー、アメリカ系資本の進出は、商店街をシャッター通りに変貌させた。

投機マネーに追従する経済政策は破綻し、多くの労働者が路頭に迷い、

多くの下請け(孫受け)業者が廃業に追い込まれている。

・・・・・・・・・

すべて、根は単純、税金の集め方、使い方・・・・

その本質に国民がいかに気づくかが問われる選挙でもあるように感じる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民商HP更新しました。

ご覧下さい。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

|

« 圧倒的多数が自公政治にノーを・・・・静岡県知事選挙の得票・・・ | トップページ | 民主党のマニフェクトに若い青年・婦人が批判・・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201739/45709125

この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院が解散・・・・・:

« 圧倒的多数が自公政治にノーを・・・・静岡県知事選挙の得票・・・ | トップページ | 民主党のマニフェクトに若い青年・婦人が批判・・・・ »