« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

事務局交流会に行ってきました・・・

今回の交流会は、大阪。

新幹線で一人当たり約2万円かかる。

新人も含め、6人が行くと、なんと12万円!

で、車で行くことにしました。

遠いからと躊躇する声もありましたが、ネットでしらべると、

東名→伊勢湾道路→東名阪→新名神→名神→阪神道路の順に行けば290キロ。

なんとかいけると、8人乗りの車にしました。

小森陽一東大教授「55年体制の崩壊→憲法改革論が多数に→9条の会の活動→15年ぶりに平和憲法は変える必要がないが多数に」や鎌田副会長「満州引き上げの体験」の話は非常によかった。

分散会も大いに参考になった。

が、それにしても、大阪は暑い。

おかげで、夏バテしてしまいました。

長野の高原か・・・・せめて河口湖・山中湖辺りでやってくれれば、

なんて思うのはいけないことだろうか。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暑さ、しのぎに山や高原の花をご覧下さい。

Gazo275_2821 Gazo275_2811 Gazo275_2881 Gazo275_2911 Gazo275_2781 Gazo275_2741

.

.

.

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

全国事務局員交流会・・・・

全国事務局員交流会の大阪会場が、22日~24日に開催されます。

民商はこの間、会長・副会長さんが交代で事務所につめています。

・・・・・・・・・・・・・・・

HPトップページ更新しました。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人事異動後の事後調査開始・・・・・

以前から警鐘を鳴らしていたように、改悪消費税申告3回目の今年、

事後調査(任意調査)が急増しそうな気配です。

十分気をつけましょう。

この任意調査は、脱税の証拠や疑いがあるという調査でなく、

間違っているかどうかわからないが、調べさせてくださいという、

税務署が納税者の協力を得て行なう調査であり、

税法でも「犯罪捜査と解してはならない」と規定されています。

当然、事前通知をし、

「なぜ調査に来たか」調査理由を開示し、

納税者の都合を優先することが

署員に要請されています。

つまり、納税者の側からは、

突然の調査は拒否し、事前通知をすること、理由開示を要求すること、納税者の仕事や生活の妨げにならない日程にすることを要求することは、当然の納税者の権利です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

支部役員会で出た話・・・・

「漁師さんの全国ストライキすごいよな」

「応援に行きたかった」

「それにしても、石油高騰はひどいよな」「なにから何まで、全部上がっている」

「なのに政府は無関心、なにも対策をとらない」

「投機マネー規制をサミットで主張すればいいのに、なにもしない」

「漁師さんのように、もっと団結して頑張りたい」

「でも、最近の社会の風潮は、助け合う団結じゃじゃなくて、いじめるグループといじめられるグループの変な団結になっている」

為政者の分断作戦の結果か・・・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

建退共、中退共の加入手続きについてダウンロードしたいという相談がありました。

早速、ダウンロードして資料をお渡ししましたが、民商HPにも載せることにしました。

「資料のDL・関係省庁」のページです。

ご覧下さい。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自治体がおこなう地域経済振興を考える・・・・・

先日、河口湖のラベンダー祭りに行ってきました。

驚きました。

富士山、河口湖、ラベンダー、紫陽花だけで十分なのに・・・・、

シンセサイザーの生演奏、ホップス歌手の生出演・・・・、

大きなテントに、地域特産物の販売・・・・

もちろん、ラベンダー枕、ラベンダー帽子、ラベンダー蝋燭、ラベンダーグッツ・・・・・

観光客も国内ばかりでなく海外の方も・・・・

おかげで、河口湖のペンション、ホテル、旅館、民宿はみな満室で、

泊まれませんでした。

近辺の民間施設の美術館やテーマ施設も盛況。もちろん飲食店も。

その経済効果はすごい。

正直、こんなに人ごみになると、個人的には、ちと、という思いもありますが、

地域経済の振興という点では凄い。

テントで手作りクッキーを販売していた事業主さんに聞くと、

このテントは農協が管理している。

ショバ代は農協が払っているのかもしれないけど、私たちはタダ。

私は忍野村から来た、勝沼からも来ている。河口湖だけでなく、近隣の町村の農家や商店も来ている。

主催は河口湖町の企画商工課だと思う、という。

自治体の行なう地域振興やイベントは、予算を注ぎ込みすぎたり、箱物つくりに走ったり、第三セクターで失敗する例が多い。

河口湖町が成功している(?)のは、地域の中小業者、農民などの活力を生かしていること。箱物建設に走らないことだろうか?

「冬は寒く、何もないところだからね」ぽつりつぶやいた手作りクッキーの奥さんの言葉が忘れられない。Gazo275_2511

Gazo275_2521 

野田民商さんからコメントつきました。

共済会の誕生日プレゼントは、花とかお菓子などの華やかなものでなくて、

朱肉、ホッチキス・・・・など実用品です。

共済会の役員さんが、もらってあとあと使えるものを検討して、

共済会の名前入りで1年分を作ってもらい、

手紙を添えて1年間かけて配ります。

今年のプレゼントは、これから配る人もいるので、

まだ、ひ・み・つ・(笑)

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共済会の誕生日プレゼント・・・・

共済会の誕生日プレゼント(7月分)を配りに、

「ならここの湯」や「法泉寺温泉」の奥に行ってきました。

近くの会員さんの場合共済会理事さんが配ってくださるのですが、

遠いところは事務局員が配ります。

おかげで、久しぶりの森林浴と会員さんとの対話♪

山里の集落には花が綺麗に咲いていました。

キャンプ場・森の都・ならここの里(旧・井尻キャンプ場)には、

どこかの幼稚園の団体さんがいっぱい。

楽しく水遊びしていました。

Gazo275_2711 Gazo275_2621 Gazo275_2661 Gazo275_2641

.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ならここの里、ならここの湯、法泉寺温泉、倉具温泉、赤石温泉の紹介は、民商HPの関係省庁のDLのページから掛川観光協会を検索してください。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は漁師さんの全国一斉ストライキとか。

当然でしょう。

本来なら、サミットで投機マネーの規制を言うべきです。

サミット声明で「投機規制」がうたわれれば、投機市場はすぐに冷えます。

たとえ、アメリカの反対で実現しなくとも、

多くの国々が規制を主張すれば、与える影響は大きい。

ところが・・・・・、福田首相は、議長を務めながら、問題にもしない。

終始アメリカの意向に沿った議事運営。

ブッシュ氏がニヤニヤ笑いながら、

「議長」「議長」とやたらに持ち上げる姿がTVで放映されたが、

こんなのに浮かれて、

自国の国民の営業や生活を無視し続ける首相では

困ります。

しかも、こうした漁民の切実な要求に対して、

「特別な予算、補正予算は考えていない」と、冷たい答弁。

自民公明連立政権の本質みたり・・・というところでしょか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

国会の付帯決議に反する不当な収支内訳書の提出強要・・・・

「収支内訳書の提出を」という不当な文書が掛川税務署より、白色申告者に一斉に送りつけられています。

この収支内訳書は「中小業者に過大な負担をかけないように」という国会付帯決議に反して、青色申告の決算書より詳しい記載を求められる極めて不当な内訳書です。

民商の税務署交渉でも、「出さないからといって罰則や不利益な扱いは受けない」「収支内訳書を出したから事後調査に行かないということもありえないし、出さないからいくということもありえない」と答弁しています。

逆に、収支内訳書に間違えたを記載すると、すぐ調査対象にされる危険性があります。

したがって収支内訳書は、①出さなくても罰則も不利益な扱いもない、②下手に間違えた内容を書くと事後調査の対象にされやすい、ので十分注意しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月10日は税務署の人事異動の日、そのあと、新しく赴任した新職員が「手柄を立てようと」血気盛んに調査に乗り出します。十分注意しましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民商第40回定期総会が約100名の参加で開催されました。

渡辺民商会長は、「中小業者・国民は不況の中での原油、資材の高騰に加え、あらゆる生活物資の値上がりで苦しんでいる。そうした中でも、政府は経済無策。投機マネーの規制も呼びかけない。一方、行政は容赦なく徴収している。いまこそ、中小業者の営業とくらしをまもる砦=民商を強く大きくしよう」と呼びかけました。

そのあと総会は、総括・方針案、決算・予算案を審議し、新役員体制や新事務局員体制などきめ、意気揚々と閉会しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

収支内訳書についての詳しい内容は民商HPから全商連HPを参照してください。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事後調査の結論・・・・・

昨年きた数少ない税務調査(事後調査)のうちの残り1件の法人税の事後調査の結論がやっとでました。

結果は法人税0円、消費税約25万円の還付。

でも、税務署の人事異動が7月10日、その前々日に結論で、前日の明日9日に書類を持ってくるというなんて、ちょっと異常です。

今回の調査はよほど上司から「取って来い」と言われてきたのか?

売上を必死に調べ、漏れがないと分かると、売掛金や未完成工事前受・支出金、経費調べ、まるで重箱の隅をつつくよう。

最後には女性の事務員が怒り出すくらい。

「悪意の脱税行為はもちろん、申告もれもまったく無いのだから、大概なところで是認にして、指導に留めたら」いうアドバイスも聞かずつっ走る。

やり方が汚い。

で、結果は消費税の還付。(苦笑)

社長曰く「税務署の本質がよくわかった」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

病院問題でチラシを配ったら、民商へ問い合わせの電話が来ました。

どうやら、掛川市立病院で早期退院を迫られたことに腹を立てて、

が原因らしい。

国の政策で老人は早く退院させるようになっているので、それが原因だよと話すと

電話を切った。

国の悪政による医療不満もすべて掛川市立病院のせいにされるのはちとかわいそうだが、そう思っている人は案外多いんじゃないか?そんな感じがした。

ただ、市立病院の職員も、国の政策でこうなりましたと説明しないと、すべて、職員が悪者にされてしまう。怖いことだ。

そういえば顔見知りになっても、毎回、保険証の提示を求められるのは、職員のせいでもないけど、求める職員が嫌になるものだ。

・・・・・・・・・・・・

今日は、小笠掛川民商第40回定期総会。頑張りましょう。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は、民商第40回定期総会・・・・

梅雨明けかと思ってたら(苦笑)、大雨、雷・・・・

大変です。

震災に遭われた方は大丈夫でしょうか?

今日、会員さんが困った顔で相談。雇用促進住宅がどんどん潰され、会員さんの部屋も追い出し受けそうだとのこと。すでに、岡津の雇用促進住宅は説明会が開かれるとか・・・・

「2万円の家賃をやっとの思いで払っているのに、6万円の家賃なんか払えるはずがない」会員さんは怒り心頭です。

「結局、みんな小泉に騙された。『改革』は財界・大企業のための『改革』だった」

後期高齢者医療制度も、福祉切り捨ても、人気集めたドサクサで悪法を成立させたのが小泉氏の役割で、不満にこたえるような顔をしてのらりくらりかわしつつ定着させるのが福田氏の役割・・・・だんだん見えてきました。(笑)

明日は、第40回定期総会。こんな思いを集めて、みんなで頑張ろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の半期源泉の案内二重に書いてあったので訂正しました。

メガネは必要でしたね。(笑)

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨あけの晴天か?・・・・・

梅雨明けの晴天でしょうか?急に暑くなりました。

おかげで、汗だくです。

・・・・・・・・・・・・・

源泉税の上半期納付の自主計算会の持ち物、書き忘れました。

⑦ボールペン、電卓・そろばんなど。

・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜は掛川市立病院統合問題で市長と交渉です。

大きく見れば、市民も、医師や医療関係者も、市政も、政府の医療抑制政策の犠牲者でしょう。

ただ、政府の悪政を統合で解決できるのか?

結局のところ、市民と医療関係者の犠牲がいっそう強まるだけではないのか?

そんな気がするのですが・・・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・

野田民商さんからコメントです。アドバイスありがとうございます。

メガネを忘れた方は、かつてほとんどいなかったので・・・・(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

源泉徴収税の半期納付・・・・

半期納付の特例を受けている事業者は、従業員・専従者給与・役員報酬に対する所得税の源泉徴収税の1月~6月分を7月10日までに納付することになっています。(納期限の特例を受けて、期限内に納付していれば7月20日)

遅れると、加算税が付いたり、延滞税をとられます。また、ハガキ問い合わせがきます。

小笠掛川民商では、毎年7月4日~9日に「源泉税の上半期納付の自主計算会」を開催し、12月に「源泉税の年末調整がわかるセミナー」を開催、12月末及び1月6日~9日に「年末調整の自主計算会」を開催しています。

源泉税のことで分からないことがありましたら、民商へご相談ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

源泉税の上半期納付の自主計算会の日程は、HPの民商のイベントに記載されています。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

当日の持ち物は、次の通りです。

①納付書(昨年11月末頃に税務署から送付されています)(ない場合は民商に事前に連絡を)

②源泉徴収簿(昨年11月末頃に税務署から送付されています)(ない場合は会場に用意してあります)

③源泉税の月額表(税務署から送付されています)(ない場合は会場に用意してあります)

④今年1月~6月に支払った給与、専従者給与、役員報酬の金額や、天引きした源泉税額が分かるもの。

⑤昨年の源泉税の年末調整をやった資料。

⑥昨年の決算書。

⑥今年の収支が分かるもの。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いよいよ小笠掛川民商定期総会・・・・・

いよいよ小笠掛川民商第40回定期総会です。

中小業者運動の発展めざして、みんなの力で成功させましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HPトップページの写真変わりました。屋根工事を営む若い夫婦です。

旦那さんの筋肉もりもりにびっくり。素敵な夫婦です。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »