« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

平和行進・・・・

一昨日27日(火)、昨日28日(水)、小笠掛川地域の平和行進がありました。

27日は菊川市役所を出発、御前崎市役所を経て、掛川市大東・大須賀(旧町)を経由して掛川市役所に。

28日は掛川市役所から袋井市役所に行進しました。

会員さんが核兵器廃絶を訴えて、元気に行進しました。

民商宣伝カーも最終車として、行進の最後をしめました。

Gazo275_1601 Gazo275_1592 Gazo275_1631 Gazo275_1551

.

.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつの間にかHPの検索数が7,777を超えていました。

7,777の方にはプレゼントをと考えていたのに・・・・残念。(笑)

今日、6月からのHPのトップページを飾る若い会員・会員2世の写真を撮りに行ってきました。撮影は楽しいですね。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日から全商連総会・・・・・・

明日から、民商の全国組織である全国商工団体連合会の定期総会が神戸市で開かれます。

総会を増勢で迎えようと、わが小笠掛川民商も奮闘し、22日現在、商工新聞読者・民商会員・共済会・婦人部・青年部の五課題のうち、商工新聞読者・民商会員・共済会・婦人部が、各台数で静岡県連の民商のトップかトップと同数になっています。

そこで、今日は進んでいなかった青年部も奮起。若い新会員さんに電話をかけまくり、拡大数で県連トップと同数に追いつきました。

青年部のみなさん、担当事務局さん、ご苦労様です。

それにしても・・・・・

高齢、廃業による退会が多いこと!(泣)

中小業者切捨て政策に、いまさらながら怒りを感じます。

悪政に負けない拡大を! ともに頑張りましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

商工新聞を配りながら、目にとまった花です。

Gazo275_1391 Gazo275_1411 Gazo275_1401_2 Gazo275_1421_2 Gazo275_1441 Gazo275_1491

Gazo275_1471

| | コメント (0) | トラックバック (1)

掛川税務署の事後調査・・・・・

以前は、毎年4月になると税務署の事後調査が始まった。

ところが、ここ数年、4月~6月の時期に民商会員に事後調査が来ない。

一昨年来たが、それは集団申告をしなかったため、会員と知らず調査に来た。

その署員曰く・・・・

「ちゃんと集団申告してくださいよ。(そうすれば判るので)会員だと知っていたら来なかった」

と、ぼやくことしきり。

自主記帳もしっかりさせて、納税者の権利も学んで対処すれば、自主申告は守れます。

・・・・そんなわけで、調査がないのでヒマ。(笑)

そのぶん、商工新聞読者拡大で頑張るぞ~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・

民商の税金対策のページをご覧下さい。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四川大地震・・・・・

中国四川州で大地震は、死者約5万人が推計されるという。

悲惨な状況に目を覆うばかりだ。

被災された皆さんに、心からのお見舞いを申し上げたい。

日本政府は救援隊60名を派遣という。

マスコミでは中国政府の対応について、様々な意見も出されていて、同意できるものと、そうでないものがあるが・・・・、

私たちの問題として考えなければいけないことは、建物の耐震性の問題だと思う。

耐震性といえば、耐震偽装事件や、原発の耐震性を思い出す。

明日は我が身。日本の建物の耐震性の強化を望みたい。

・・・・・・・・・・・・・・

掛川市の地域新聞である「郷土新聞」に、「ベット数500。急性患者に集中。市民への説明不可欠」の見出しで、掛川市・袋井市新病院建設協議会の提案が掲載された。

また、社説の中で、「公立病院の経営悪化は国策に起因している」とし、「それが医療現場で何を引き起こして病院経営を悪化させているか、その解決策を示しつつ新病院を建設を提言すべきだ。」と苦言を呈している。同紙は市政について、これまで、極力、協力的な報道をしてきただけに、注目されるところである。

「医療は誰のためにあるのだろうか。それは患者のためだろう。」という同紙の痛切な指摘を、市当局者は今一度考えてみる必要があるんではと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全国の民商で、HPを開設した民商が増えました。

小笠掛川民商HPからごらん下さい。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

全商連総会と小笠掛川民商総会の成功めざして・・・・

5月に開かれる全商連総会と、7月に開かれる小笠掛川民商定期総会の成功めざして、今、商工新聞読者・民商会員拡大と未収一掃、新入会員歓迎学習会に取り組んでいます。

拡大は各支部で拡大行動が取り組まれました。未収一掃も、着々と進んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、未収一掃の一環として、ならここの里や倉見温泉に集金に行ってきました。

新緑が綺麗で、思わずデジカメで撮影です。ご覧下さい。

掛川におこしの際は、是非、立ち寄りください。

Gazo275_1101Gazo275_1141

Gazo275_1121

Gazo275_1211_2

Gazo275_1151

.

.

.

トップページの写真変わりました。

民商イベント入りました。

ご覧下さい。http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

風景画ギャラリー

Gazo275_1341_2

Gazo275_1321 Gazo275_1271 Gazo275_1241

Gazo275_1311 Gazo275_1081_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガソリン税再議決・・・・

すこし、遅くなりましたが・・・

4月30日に衆議院で自民公明与党が、ガソリン税の再可決を行い、ガソリン税が再びかけられるようになりました。

各地のガソリンスタンドは、4月30日には大混雑したようで、掛川でも同様な状態でした。

40リットルで1千円以上も変わってくるのですから、当然でしょう。

たった1ヶ月で再可決するんだったら、そのままでもよかったのでは?という人もありますが、少なくとも、1ヶ月間は負担が少なくなったし、それ以上に、いかにガソリン税を負担させられているのか、わかっただけでも価値はあります。

問題は、こうした税金の負担が、適切に国民のために使われているのか?

です。

特別会計ということで、会計監査が緩いことも作用して、無駄使いは数え切れません。

地域の道路事情の格差や、公債の支払いなどもあって、都道府県当局者では、「維持を」の声が多かったものの、

不況の中、圧倒的多くの国民は従来通りの税金の取り方の再議決に不満です。

税率の引き下げ、一般財源化、監査の強化など、求められます。

それにしても、民主党などは、議長の議場入場阻止などというパフォーマンス的戦術でボイコットするのでなく、国会本会議の場で、日本共産党のように、正々堂々と、かつ切々と、自民・公明与党の再議決を批判すべきだったでしょう。

そうすることの方が、国民に衆議院選挙での与野党逆転の必要性を国民に感じさせことができたでしょう。

そんな気がします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HPのトップページの写真が変わりました。ご覧下さい。会社社長のお父さんの元で、元気に建築工事に従事する青年部員です。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »