« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

消費税率アップに大反対・・・・

掛川シテーネット管理人さんから次のファックスが届きました。

紹介します。

消費税率アップに大反対

国民の暮らしが大変な状況なのに、消費税率アップとはとんでもない話し

多くの国民が低賃金、長時間労働を強いられて居るということを政府は知らない。

電気、ガス、水道、を止められて、生活保護申請を拒否されて餓死する人が続出しているというのに、アメリカの蛮行に手を貸し巨額の軍事支援とはどういう事だ、これは飛んでも無い事だ、

増税をする前に軍事費を先ず、トコトン削れ、福祉、教育予算を削るとは間違いもはなはだしい、軍備は不要です、持っているから使って見たくなる、

何処の国が日本を攻撃してくるというのか?全方位等距離外交をしていれば武力攻撃されるはずが無い、有るとすれば、日本政府の外交政策の間違いからだ。

先だって自衛隊の富士演習場で実弾演習が有った、ドンパチやったその費用なんと、3億円を超える、なんと、モッタイナイ、血税をこんな所に使われたくない。

軍事費を削って、福祉、教育予算を増やせ、このスローガンは、今でも生きているはず。

ー掛川シテーネット管理人ー

(以上原文のまま掲載)

主張の細部にわたって100%同意できるか否かは別にして、消費税率引き上げ大反対という、掛川シテーネットさんの怒りが伝わってきます。

許すな!憲法改悪・消費税増税 守れ!いのちとくらし・雇用 10・28国民大集会にみんなで参加しましょう。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

税務調査・・・・

今日は、税務署の事後調査。7月に人事異動で交代したばかりなので、調査官も張り切っている。

調査官の身分証明書を提示させ、氏名と生年月日を控える。

なんで家の店を選んできたのか?の質問に、例によって「申告内容の確認」「長期間税務調査に来ていない」などあいまいな回答。

「いまどき警察官だって、質問の理由を説明する」と追求すると、警察官は犯罪捜査、今回の税務調査は任意調査だから・・・」などという。「犯罪捜査と解してはならない任意調査なら、もっと調査理由を開示すべきだ」と追求。

奥さんも、「いろいろな店があるのに、家を選んだわけを知りたい」「ルーレットで決めるのか?」「事後調査に行っていない店を順番に調査しているのか?」と追求。調査理由・選定理由が分からない以上、質問に答えようがない」と主張しました。

こうした追求にも調査官は、まともに答えようとせず、逆に恫喝する始末。

こうした態度に内心怒ったご主人が、青色申告を進められた時、署員から、「青色にしなければ徹底的に調査する」と恫喝されたことを紹介。「そういう権力をかさにきた脅しが一番嫌い。いい気になるな」と叱った経験を話して、調査官をたしなめました。

こうした中で、始めは「申告内容の確認。それ以外ない。」と調査の目的のみをオウム返ししていた署員も、ようやく調査理由の一つを説明しました。

税務署行政は、おいこら行政で、納税者は黙って従えばいい、そういう調査は時代遅れであり、なんら有効な税務調査とならず、かえって納税者を民商に団結させるだけなのに、いまだにこうした調査を横行させたがっている。(笑)

民主主義は闘ってこそ実現させることが出来る。調査を受けた会員さんの実感です。

税務調査で困ったら、すぐに民商にご相談ください。

また、民商HPの「税金対策」のページの「納税者の権利」を読みましょう。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

㈱三共水産の内部告発・・・・

㈱三共水産の下請けつぶしをめぐる訴訟をめぐって、激励と内部告発の手紙が縣さんに届きました。たたかう縣さんを激励し、㈱三共水産の経営陣のでたらめな経営についての具体的な内部告発が記載されています。

下請けをイジメる会社の経営陣は、社内でも支持を得ていない、その典型でしょう。

裁判についてのたたかいは、正義感にあふれる元県弁護士会会長の塩沢弁護士(小笠掛川民商顧問弁護士)を代理人に進められています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

23日、菊川市小菊荘で、小笠掛川民商共済会第20回定期総会が開催されました。

同総会ではこれまで、共済会理事会で相談して、「良いうんこ、悪いうんこ」など、医師や看護士などを講師に「健康講座」を同時開催してきましたが、今回も「健康講座」を開催。

今回は、佐藤町診療所の川合管理栄養士が講師で、「メタポリック症候群にならないための食事」について講演でした。

忙しさの中で、なかなか、食生活が偏りがちな会員のみなさんは、熱心に話を聴いていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続いて、全県事務局交流会が24日~25日に伊東であり、行ってきました。

基調講演の大高氏の話は、今日的情勢をどうみるか?組織者として科学的に見る目、など示唆に富み、かつ楽しい話で大笑いしながらもリフレッシュしました。

ただ、3連休がこれでなくなったので、ちと残念。(苦笑)

会員のOさんから法人設立の相談があり、とりあえず、民商HPの法人設立のページと会員さんのお店の司法書士のページを見て検討して下さいと紹介しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週の土曜日は、映画「日本の青空」の上映会です。昼2時、夜6時30分、掛川市生涯学習センターです。みんなで観に行きましょう。

Sucannihonnnoaozora31  

前売り券は民商で扱っています。ごらんになりたい方は、民商へご連絡ください。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法人決算・・・・・

月末になると、法人決算がたてこみます。

小笠掛川民商の民商の法人会員は約130件。年末年始にかかる10月~2月決算法人は少なく、それ以外の月は平均約20件の法人決算があります。

特に、8、9月は、8月が商売の暇な時期にあたるためか?6月決算、7月決算の法人はけっこう多いのです。

おまけに、小笠掛川民商共済会の定期総会も毎年9月にあり、おまけに今年は全県事務局員交流会が9月24日25日にあるため、法人決算のための日程がその分減り、少し大変です。

でも、民商の会員さんは慣れたもの、さっさと付表や別表を書き込み、決算を終えます。

民商に入ると、法人決算ぐらい自分で出来るようになる。法人会員さんの自慢です。

記帳・法人決算でお困りの方、高い税理士費用でお困りの方は、民商へご相談ください。

Gazo274_6091 Gazo274_6101

ちょっと、ピントが合っていませんが、美しが原で撮りました。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP作りセミナー・・・

今日は、HPセミナーの日です。

前回に比べて、参加者は少なかったですが、かえってそれだけじっくり学習できました。

自分のお店をアッピールしたい方、趣味をHPで交流したい方・・・

様々ですが、みんな真剣です。

Gazo274_6151 Gazo274_6171

Gazo274_6181

次回は、10月3日午後2時・民商会館2階で、実際にHPつくりを体験したみます。

ぜひ、ご参加ください。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコン会計の決算・・・・

パソコン会計の元帳打ち出しの失敗で意外に多いのは、補助勘定元帳を作りながら、指定なしに入力したまま打ち出し、元帳が打ち出されないことです。

補助勘定元帳の集計で、指定なしに入ったままになっていないか、必ずチェックしたあと、決算や補助勘定元帳の打ち出しをしましょう。

今日決算を終えた方の昨年の元帳を見て、びっくり!慌てて、前年の総勘定元帳、補助感情元帳をチェックしてもらい。指定なしに入っていて打ち出されていない分を打ち出しました。

税法上の入力漏れではないので、決算額が違っているわけではないけど・・・、

事後調査を受けた時に「元帳がない!」と慌てることになりますから、注意しましょう。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

商工新聞の第一面・・・・・

全国商工新聞の第一面に、またまた小笠掛川民商が載りました~。

といっても記事ではなく、モデルとして!(笑)

ぬわんと~!   我が民商の事務局員の素敵なお姉様方・女性事務局員2名とハンサムな事務局次長さんがアップで写真に・・・・・。(爆)

笑いっぷりがよすぎたんだろう・・・・・?、いや業者の方と間違えられたのでは・・・・?

新聞を見た会員さん、役員さんが、からかうこと、からかうこと。(笑)

新聞は9月17日号です。民商HPの「今週の商工新聞」か、商工新聞実物をごらんあれ。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍首相の辞任・・・・

昨日、安倍首相が辞任しました。昼ごろラジオをつけたらそのニュース。

まっ、当然といえば当然だけど・・・、

参議院選挙が終わった時に辞任すべきで、遅すぎますよね。

いさぎ悪いし、閣僚の給料を考えると、まったく税金の無駄使いです。

もっとも、補助金の不正請求や、架空の領収書や領収書の五重計上をやるくらいの人たちですから、税金の無駄使いなんて考えてはいないでしょうけど・・・・。

それにしても、アメリカのイラク侵略支援の石油給油が継続できないことから辞任なんて、いったいどこを向いているんでしょうね、自民党は。

ともあれ、庶民には、ガソリンの値段の高騰が、これで少しでもおさまればありがたい。(^^)/

昨日はパソコン会計体験教室でした。大勢の会外業者の方が見えて、真剣に取り組んでいました。やって、「なんだ、こんなに簡単なのか~!」参加された方の共通の声です。

ただ、気をつけなければいけないことは、パソコン記帳をやっていさえすればよいというわけではありません。自民党の議員とは違って(苦笑)、中小業者には1円から領収書と請求書の保存が義務付けられています。

詳しくは、民商HPの「記帳」のページをごらんください。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

台風9号・・・・

台風9号はすごかったですね。皆さんの地域では大丈夫でしょうか?

当初、わが民商に向かってくるのでは?と思われましたが、台風の方でわが民商を避けたようです。(爆)

今は、風が強いものの、いつもの台風一過の秋晴れが広がっています。心配された刈り取り直前の稲の倒壊も、強風にもかかわらず案外少なかったようで、一安心です。

聞けば、近くでない長野県の方が倒れてきた木で亡くなられたとか・・・近くでなくても安心できません。

被災されたみなさんに、心からお見舞い申し上げます。

万が一、床下、床上浸水など、罹災された方は、ちゃんと罹災証明をもらい、雑損控除をうけましょう。復旧にかかった費用の領収書は保存しておきましょう。莫大な被害です。せめて、所得税、住民税、国保税の減額を実現させましょう。雑損控除は自営業者はもちろん、サラリーマンも、年金生活者も誰でも受けられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民商のメール相談室に相談が入りました。さっそく、回答して返信しました。

まだ不明な点は、どんどん、気軽にお問い合わせください。m(_ _)m

また、そのほかの方も、気軽にご相談をお寄せください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民商のHPの「イベント」更新しました。ごらんください。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小規模修繕事業者登録制度の説明会・・・

台風が来ています。なんか、小笠掛川民商に向かって来ているようです。(笑)

皆さん気をつけましょう。

台風といえば、御前崎の漁師さんはすごいですね。台風で、大波が防波堤を大きく乗り越え、そこにいた釣り客が波にのまれて水死するような荒れた海でも、平気で出港します。

船も「御前崎仕様」というのがあるそうで、他の地域の船よりも舳先が高いようです。

昨日は、掛川市小規模修繕事業者登録制度の説明会でした。

同制度は、今年6月小笠掛川民商と掛川市長との交渉で、民商が「不況で中小業者がたいへんなおり、市の小規模な修繕を入札資格がない中小業者に発注する制度を」と申し入れ、実現したもの。

昨日は希望者約20名が参加。掛川市の職員を説明者に呼んで、制度の詳しい要綱や申請方法について説明してもらいました。

司会の民商副会長は、先日9月2日に開催された”全国商工業交流・研究集会の建設の分科会”で得た資料や情報をもとに、参加者に各地での取り組み状況を知らせると同時に、市職員にも知らせながら同制度の充実を要望しました。また、参加者からも、様々な質問や要望が出されました。

同制度に登録したい方は、民商にご相談ください。申請用紙は、民商にあります。

また、民商のHPの「関係省庁・・」のページから「掛川市役所」を検索。市役所のHPから「管財課」を検索して、「委託・工事及び物品の購入の契約締結」を検索すると、申請書がダウンロードできます。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

Sucansyoukibu11 Sucansyoukibo21 Sucansyoukibo31 Sucansyoukibo41 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国商工業交流・研究集会終わる・・・・

9月1日2日3日、静岡市グランシップを中心に開催された全国商工業交流・研究集会が終わりました。参加された全国の皆さん、お疲れ様でした。

9月2日、ボクの参加した分科会は「ITの活用と中小企業経営」です。民商HP作りで参照させていただいた浦和民商の会長の奥さん、大阪・旭民商のHPを作った会員さん、北海道・札幌中部民商の副会長さんなどから、ご意見やアドバイスを頂きたいへん嬉しかったです。

また、ネット販売を始めて毎月3,000万円の売上を確保している例や、今まで静岡茶として販売していた、愛知県新城市の茶農家さんが「しんしろ茶」として新たなブランド化に挑戦している話・・・・営業戦略としてのインターネットの活用について、たいへん参考になりました。

助言者として参加してくださった静岡大学の伊東教授のアドバイスもたいへん参考になりました。

さっそく、その分科会でいただいた意見をもとに、小笠掛川民商HPを更新しました。まだまだ、とりあえずの一部変更で十分ではありませんが、ごらんください。

なお、民商のメールは「民商のメール相談室」に変えました。ごらんになった方で、困りごとや相談事、なんでも気軽にメールでご相談ください。パソコンから、携帯からどちらでもかまいません。ただし、相談には、業種や住所・氏名、電話番号を添えてください。どのような方からの相談なのか分かったほうがより具体的に回答できます。小笠掛川民商の会員さんは支部名とお名前だけでかまいません。文面での回答の方が後で読み返せる優位面もあります。ご活用ください。

今月の若い会員・会員2世は、掛川市で配管工事の会社を経営する民商青年部員です。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »