« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

新入会員歓迎・学習会

今日は、掛川西支部の新入会員歓迎・学習会です♪

イタリヤ料理の店、4階建ての大きなアパートの経営者、精肉職人さん、外壁工事屋さん・・・・、この一年間に西支部に新たに入会した方6名(2名は欠席)と、支部役員・班長さんとの交流です。

「私たちの民商」や「新入会員歓迎会資料」を読み合わせ、民商の歴史や理念、要求実現方法、税金対策、法律対策、労災・雇用保険・・・、など支部役員さんが読み合わせ、学習しました。

支部役員さんの経験談や、「いくら利用しても会費は上がらない。民商は利用すれば利用するほど得」の話に、25歳の若い女性のMさんは「これからう~んと利用させてもらう」と笑顔で話していました。(^^)v

みなさ~ん、民商に入りましょう。

民商のHPはこちらです。http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

それはそうと、こんど、わが小笠掛川民商から県商連会長を出すことになりました。民商としてはなにかと注目されるので、ちと大変になりそうです。

それと、会員・読者・共済会・婦人部・青年部の5課題すべてで昨年を上回ったということで、なんか全国で19民商しかなく、大きい民商では長崎・佐世保と小笠掛川とか?で、県連総会では拡大推進委員長がトリの代表発言をしました。

ボク的には、民商の財政状態を考えると、まだまだなんで、あまり喜んではいられないのですが・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親会社の下請けイジメ

今朝、Aさんから、あわてて電話。聞くと、親会社が契約違反で払うと約束していた違約金(契約期間までの請負代金)を払わないと通告してきたそうだ。

早速対策を練る。

それにしたも、公正なルールの確立はまだまだ。親会社の社会的義務の確立が必要だと痛感する。

詳しい話は、後日、親会社の名前も公表して記載するつもりです。

親会社の契約違反で困ったら民商へ

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

事後調査の終了連絡

昨年、事後調査の申し入れを受けたYさん(コンパニオン)から電話。

税務署から電話があり、聞いたら、「事後調査は終了しました。是認(追徴金なし)です。ご迷惑をおかけしました。もうこちらから電話することはありません」との話だった。

Yさんは、「終わったら、是認でも連絡をよこすと約束していたのに、今さごろではね~」と苦笑い。

Yさんは、昨年末に税務署員に、「仲間の立会いの中で安心して調査を受けたい」と申し入れましたが、「事務局員だけならよいが、会員・役員はだめ」と断られました。Yさんは「前回の調査で立会いがないため嫌な思いをした。あくまで仲間の立会いの中でなければ困る」と主張。支部長・副支部長・支部役員さん事務局員に立ち会ってもらって、立会いを貫きました。

税務署員は「自分は立会いがいる中で調査をしたこともあるし、立会いがいても調査が影響を受けるとは思わないが、署や局の方針だから」と、不当にも仲間の立会いを理由に臨宅調査を拒否。一方的に帰りました。

直ちにYさんは取引先にあいさつ、「税務署が不当なやり方を始める。反面調査でご迷惑をおかけすることもあるかもしれないが、よろしくお願いしたい」「こちらはパソコンできちんと帳面をつけているから、そのまま税務署に言ってもらってかまわない」「ただ、こちらの帳面は一切、署員に見せていません」と連絡。また、税務署員には、そちらの都合で調査を拒否したんだから、電話や訪問での問い合わせは一切お答えしませんと主張。

その後、取引先からは、「税理士が入っているので、そのまま見せたけど、弱い女の子をイジメてどうするね、と言ってやったよ」「税務署は18年の11月分まで取引状況を教えろといってきているよ。18年分は申告前なのにおかしいね」など、励ましや税務署の不当な反面調査を知らせる電話が相次ぎ、Yさんはそのひとつひとつ丁寧に応じました。

その後、申告も終わり、税務署の動きもなくなり、その後なしのつぶてだったので「是認じゃないかな、少なくとも1年は時効だよ」と話していたら、やはり「是認」の電話。

Yさんは、不当な更正処分をしたら裁判もしようかと思っていたけど、是認になって一段落した。民商に入っていてよかった。立ち会ってくれた会員・役員さんありがとう。毅然と頑張ってよかったと話しています。

民商の税金対策を参照してください。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (3)

大雨の中・・・

今日は、無料法律相談会、昼のHPセミナー、記帳相談・・・・重なってちと大変でした。

さきほど朝HPセミナーに参加した方が、「民商に入るよと」連絡にきました。

手渡した今週号の「自営業者のワーキングプア」の記事が気に入ったようです。

一緒に頑張りましょうと、励ましました。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

労賃(売掛金)の不払い問題

今日は、労賃(売掛金)がもらえない問題で相談があったMさんが「請求額全額が入金できた」と喜びの来所。今後のいろいろな相談や申告や労災保険のこともあるので、民商に入会してもらいました。

職人のMさんは、契約書通り1ヶ月前に、親会社に「親戚の人の仕事の応援をしなくてはならなくなったので、来月からやめさせて欲しいと」話し、承諾を受けて退社しました。

ところが、退社後、親会社の社長は言を左右して、その労賃を支払ってくれない。逆に「お前の商売が出来なくさせる」と脅かす始末。

解同や暴力団などとのつながりを噂される社長の横暴に、困って民商に相談。

民商では顧問弁護士の塩沢弁護士(元弁護士会会長)を紹介するとともに、その社長に電話、社長の主張を論破して違法性を指摘しました。社長は顧問弁護士と相談すると回答。

すぐその社長の顧問弁護士から連絡があり事情を説明し、塩沢弁護士にも相談していると話すと、「全額払うように話すので請求書を私のところへ送って欲しい」との話があり無事解決しました。

Mさんは「関西からこちらに来て相談するところもなく困っていた。民商に相談してよかった」と話しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページ作成に初めて友人2人で参加して・・・

今日ホームページ作りに初めて2人で参加しました。難しいだろうなと思っていましたが、意外にたのしみながら、2人でわいわいして作れて出だし好調です。この調子で楽しみながら、最後までこぎつければいいなーと思っています。 

-骨董や・赤とんぼ-

今日は2回目で、だいぶ進歩しました。

現行のホームページがあるので、ぼちぼち練りながら作っていって、秋頃までに新しいものに更新できればな、と思っています。

民商さん、ありがとうございました。

- 御前崎港 茂吉丸 -

http://www.sigeyosimaru.com

みなさ~ん、民商に集まろう♪

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP作りセミナーに参加して・・・その5

ホームページをつくるのは初めてだけどなんとなくイメージがつかめました。

-うなぎ屋の娘-

楽しい時間を過ごせました。本気で一生懸命になりました。自分のホームページが出来上がるのが楽しみです。

-あっちゃん-

あっちゃんの撮った写真

あっちゃんと旦那さんが作ったサツキと山野草です。

Gazo274_5481

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊橋民商さんから・・・

こちらの地域の出身の会員さんが相談に行きたいので、司法書士と民商の場所を教えてとの連絡がありました。

総会準備で、忙しかったので、HPにその両方とも載っているので見てくださいとお願いしました。

豊橋民商さん、丁寧な応対ができすごめんなさい。

でも、さすが、なれたもので、その会員員さんに、ダウンロードして渡してくれたそうです。今日、その会員さんが見えて話してくれました。

今日は、親会社の子会社つぶしの問題で交渉。遺産相続問題、法人決算、記帳相談、税務調査、支部役員会・・・・。

忙しい一日でした。

Gazo274_045

ふ~う。(苦笑)

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PH作りセミナー

PHつくりセミナーに参加した方の感想から・・・・

今日民商さんへホームページの勉強に来ました!!

とっても親切に教えて頂き有難うございました/^0^

-matsu日記より-http://matsumatsu.hamazo.tv/

今日は、初めてのホームページ作りで不安でしたが、とってもわかりやすくて

楽しくできました。 早く自分のページが作れるようになりたいと益々

興奮してきました。

  -おきらく主婦より-

Gazo274_183

http://www4.tokai.or.jp/kakegaminsho

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨入り

天気予報によると、今日から梅雨入りだそうで、雨がさかんに降っています。

今日は商工新聞のポスト配達日なので、ちと、つらい。でも、このところ異常気象が続いたので、順当な天気に安心しています。

商工新聞といえば、6月18日号(もうすぐお手元に届くと思いますが・・・・)に、

わが小笠掛川民商の大石副会長の、全国商工交流会の静岡県実行委員長としてのあいさつが1面に載っています。(副会長さんは民商HP・「会員さんのお店」・参照)

また、3面には「掛川市長との懇談で小規模工事登録制度実現」の記事が載っています。(この「民商の活動日記」5月28日も・参照)

是非、全国商工新聞をご覧ください。(^^)/

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

HP作りセミナー・・・

HP作りセミナーを通じて、二人の方が商工新聞を購読してくださいました。将来的には、民商入会も考えてくださるとのこと。ありがたいです。

業者の方はいろんな要求を持っています。その要求に応える運動が必要だと、痛切に感じています。

今日のHPつくりセミナーには5名の方が参加。インストラクターが3名なので、ワンツーマンの対応には少し大変でした。もっともっとインストラクターに参加して下さる方も増やしたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各地で税務調査が急増しているようです。消費税改悪・免税点引き下げに伴って、税務署は事後調査を急増させているようです。

幸か不幸か、民商会員にはほとんど来ていません。税務署員と激論を交わす機会が少ないので、少々物足りない気分です。(笑)

一部の税理士さんは「民商に入ると税務署が来る」なんて、自分のお客さんに言っているそうです。税理士に依頼していた後、民商に入会した方が話してくれました。

そういうウソまでついて客離れを引き止めたいのでしょうかねえ~。

そんウソをつかなくても、納得できるサービスと、ちゃんと税務署と対峙して、納税者の弁護士になればお客は逃げないのにね。

そういうウソを言う人は、そういうことが出来ない方なんだろうと、多くの賢い納税者は気づいているのに・・・・。少しこっけいです。

もちろん、民商は納税者の団体、中小業者の団体で、税理士さんとは質が違うし、税理士さんに依頼していても民商に入っている会員・読者さんも少なくない。

民商の考えは、税理士に依頼していようがいまいが、よりよい経営対策と税金対策を考えた場合、自主記帳・自主申告で自分自身の経営状況を把握して、税務署にも自信を持って主張できるようになることが必要だと考え、その運動を進めているだけなんですが・・・。

お任せは、楽だけど、自分の主張はできなくなります。

ともあれ、税務署の事後調査で困ったら、民商にご相談ください。

できたら、困らない前から民商に記帳・申告の相談をしていただくと、もっとよいと思います。しっかりした自主記帳と納税者の権利の学習、文武両道が大切です。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP作りセミナーに参加して・・・

参加者の感想より

おだんごを食べながら、ホームページの製作方法を勉強しました。ホームページを製作した後、更新したり、検索上位にくるように維持するのがたいへんだということを教えてもらいました。自分は家で養鶏場をしています。ホームページを作ることでたまごが売れてくれるばと思っています。

ー中新井のたまごやー

今日は実際にホームページビルダーを使って、ホームページの作り方を習いました。

今後、少しずつスキルアップしていって、PC版をリニューアル、携帯版のサイトも立ち上げていきたいと思っています。

現行のホームページです。

http://www.sigeyosimaru.com

民商さん、丁寧に教えていただき、ありがとうございました。

また来週もよろしくお願いします。

御前崎港 茂吉丸

Gazo274_5451 Gazo274_5441

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HP作りセミナーの準備

今日は、明日から始まるHPつくりセミナーの準備。

教材用のパソコンに、ホームページビルダーをインストールしました。

ビルダーのインストールはさほど時間がかからないけど、サンプルのロゴやイラスト、サンプル写真、アニメーションなどのインストールは案外時間がかかります。

ふ~う。とりあえず、サンプル写真を。

Gum15_ph05002

今日は青年部会。「法律学習会をやりたい」「高校野球を観に行きたいな」「釣り大会もやったよ」「ボーリングもいいね」「お正月スキー・スノボウ旅行もやったことがあるよ」「簿記の勉強をしたいな」「民商でネルトンやってもいいんですか~?」(笑)

などなど・・・

とにかく、仲間を増やして、いろんなことをやろうということで、

とりあえず、若い民商会員や二世を訪問しよう、ということになりました。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雷雨・・・・・

昨日、三役会があり忙しかったたので、今まで商工新聞のポストおろししていました。

配っていたら、突然の雷雨。どしゃ降りです。配った商工新聞が濡れないかと心配です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民商HPの「資料のダウンロードと関係省庁」のページの県庁の産業廃棄物運搬業者や理美容・飲食店などの申請書類のリンクと中小業者向け融資制度のリンクが開かない。どうやら県のHPが更新したらしい。

あわてて、リンクを直しました。

この間ご覧になって、ダウンロードできなかった方はごめんなさい。m(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、今日と、相談者の方が急増しています。悪政の中で、矛盾が拡大しているのでしょうか。

いや、それ以上に、民商に対して信頼を寄せてくださる方が増えているのでしょう。ありがたいことです。

今週の全国商工新聞の7面に掛川憲法改悪反対共同センターの「自転車パレード」に参加した杉山(損保代理店・農業・常任理事)さんの記事が載っています。ご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トップページのMさんの写真が替わりました。ご覧ください。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

固定資産税の評価額(建物)の算出方法について・・・・

建物の固定資産全が高い、評価額が高いと文句をいったら、今日、掛川市の税務課の職員の方が来てくれました。

職員の説明によると・・・・、

地方自治法で、計算方法が決まっている。市として、その方法を変えて摘要するわけにはいかない。(本当・・・・?)

算出方法は・・・・「評価ハンドブック」固定資産税研究会という書籍が種本で・・・

前年の評価額×その建物を今年建てたと仮定しての倍率×減価率×1.1(木造以外)=だそうだ。

その減価率は、減価償却の率と違い、残存価格が多くなるような率になったている。(ちなみに民商の事務所は耐用年数の約三分の二、24年も経過しているのに、評価額は取得価格の約60%) 

しかも、事務所と住宅・アパート、旅館など用途によって率が違う。その上、最終残存価格率は5%でなく20%!(唖然)

だから、石油ショック前(1975年前)に50万円程度で建てた家も、毎年その年に建てたものとして評価を上げて、残存価格は20%。だから、減価償却で計算すると25,000円なのに、固定資産税の評価としては数十万円になるわけだ。

市役所職員に、どう考えても、基準がおかしいというと、職員いわく、「その代わり、新築時の評価額は、実額の70%で評価しているから、よいのではないか」と言う。

・・・・?????

おかしいですね。

こういう計算のやり方だと、古い建物をどんどんつぶして、新しい建物を建てることが出来る財力のある方や企業は、取得価格の30%カットの評価で固定資産税の減額の恩恵を受け、そうでない、古い建物にずっといる人は、減価償却の残存価格や売買価格に比べて、法外な高い評価=高い固定資産税になってしまうと思うのですが・・・・。

建物の固定資産税の評価額について、みなさん、一度考えてみませんか?

いみじくも、6月15日から、税源移譲による住民税の増税が行われます。住民税は、控除が所得税に比べ低いので、その増税は、低所得者にしわ寄せされます。ますます、格差社会が拡大するのは必至です。

自民・公明連立政権の大企業・大資産家本位の政治がここにも現れているのではないでしょうか?

国保税・住民税の増税については、詳しくは民商ホームページをご覧ください。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

追伸

国保税・住民税が高くて払えない方、払えなくて国保証を取り上げられて病院に行けない方は、民商にご相談ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ホームページ作りセミナー(続き)

昨日は、夜遅かったので、セミナーの様子について詳しくかけませんでした。

で、改めて・・・・・

夜7時、ホームページ作りセミナーが開催されました。このセミナーは、小笠掛川民商としては始めて会外業者にチラシで知らせて取り組みました。

南東方面は、車で50分もかかる御前崎の港から、南西は大渕から、東は菊川、北西は上垂木から、20名の方が参加、「自分の商売をホームページを通じて発信したい!」「自分でホームページを作ってみたい!」ホームページ作りに対する要求の強さを感じました。

民商会長のあいさつの後、学習資料を作った平野青年部長が自分の体験も含めて説明。「ホームページって何?」「ホームページ作成以前の準備について」「検索エンジンと何か」「SEO対策(検索の上位にもっていく対策・禁止行為)について」詳しく、丁寧に、楽しく説明。「中小業者はお金がないから、大企業のように金をかけてSEO対策はできない。検索エンジンにかかるようにいかに工夫するかが勝負」と体験も含めての話に、一同うなずきながら大笑い。

最初は、静かだった参加者も、青年部長の人柄を感じ、最後には気軽に質問の嵐。(笑い)

今後の展望が開けた思いの参加者は、2回目以後の実技のセミナーの日程のアンケートに記入して解散しました。

Gazo274_5271 Gazo274_5261

なお、青年部長のアキ不動産事務所の紹介は民商HPの「会員さんのお店」の「不動産・広告・看板・印刷・司法書士・弁護士・その他」のページにあります。見てください。http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

追伸

「会員さんのお店」の「工業関係」のページに新しく掲載されました。ご覧ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ホームページ作りセミナー

ホームページ作りセミナーをチラシを配布して開催したら、24名が応募。当日都合が悪くなった方を除いて20名の方が参加しました。

当初、10名未満と考えていただけに、2階がいっぱいになる参加者にびっくり!

会長あいさつの後、青年部長(アキ不動産事務所)さんが丁寧に、やさしく、熱く、説明してくださいました。

最初は、静かだった参加者も、最後には質問の嵐、それに、青年部長が丁寧に答えて、またまた好評。

参加した方の熱意も高く、2回目の実技編も楽しみになりました。

終わってから、「みんなで話し合い、教えあうのがいいんだよね~」インストラクターで参加したSさんの言葉は印象的です。

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページの写真

トップページの写真が替わりました。

今月から、若いハンサムな美容師のMさんです。以前、開業予定だと新規開業セミナーに参加し、その9ヶ月後、開業にともない民商入会して商売に頑張っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

掛川市立総合病院の移転問題が浮上しています。詳しいことはまだわかりませんが・・・袋井病院と統合して、エコパの辺りにつくる案とか・・・・、しかも、これまでの地域医療という方向でなく、紹介状が必要な手術病院になるのでは?との話も聞きました。

自民・公明連立政権のこれまでの医療制度・福祉制度の度重なる改悪が、地方自治体の病院経営を赤字にさせ、医師不足、看護師不足も引き起こしてします。

その悪政をそのままに、住民への医療サービスを低下させる方向で解消しようするものでしょう。

市議会でも、さすがに移転に積極的に賛成の議員はすくなく、継続審議になっているとのことです。

私事で申し訳ないけれど・・・、

私は掛川市民ではありませんが、住んでいる御前崎(旧浜岡)市立病院では、母親も、祖母も、父親も医療ミスや誤診、冷たい診療を受けた嫌な思いがあり、掛川病院に行かせてもらっています。御前崎病院にに比べ、掛川市立病院は看護師さんの組合が強いせいか、暖かい。父もボクも、異変が起きて救急外来にかかり、そのまま一刻を争う入院して助けられた経験があり、大変感謝しています。もちろん、掛川病院への不満も市民から聞き、現状が100点満点だとは思いませんが、頑張って地域医療に貢献しているとボクは感じています。

それだけに、身近な医療、地域医療を守り発展させたいという関係者の努力が感じられる医療が受けられなくなると思うと不安を感じます。

あわせて、東名掛川インターに近い、市内各地からの交通の便も比較的よい、広い駐車場、移転して経過年数も長くない・・・などなど考えると、経済的にも、移転はいかがと感じるのですが・・・・?みなさんはどうでしょう?

Gazo274_410

http://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

(文責・村松)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »