トップページ | 2007年2月 »

新規開業セミナー

昨日は新規開業セミナーでした。

自動車板金、居酒屋、ハム製品製造販売、食堂、屋根工事、心のカウンセラー、結婚相談所、投資顧問会社・・・・開業希望業種はさまざまです。

参加者のうち一人は1月9日に、今年から開業したと入会したばかりの方。他の7人は、これから開業予定の方。

最初は少し緊張していたけど・・・・

税金対策、融資対策、記帳対策・・・・、熱心な質問に、会長・副会長などが率直に丁寧に答え、「聞いて安心した~」「そうなんだ~」と参加者の笑顔。笑い声。

「参加してよかった」と、みんな元気になって終了します。

なんでも気楽に相談できる、暖か民商の輪が広がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホームページ作成委員会

昨夜はホームページ作成会。

みんなで集まって、ワイワイ、ガヤガヤ、勝手に自分のホームページを作ります。

プロにたのんで作るわけではないのですから、できばえは稚拙です。

でも、その分、いつでも、何回も更新できるのが強みです。(^-^)v

昨夜は、参加した会員さんが右クリで、偶然みつけたアニメーターで、話題騒然。

みんなで教えあって、文字をいろいろ動かして遊びました。

こちらも、全商連からダウンロードしたカット漫画(宣伝カー)を左右に動かして、ファイル。

HPに貼り付けたのですが・・・・表示しない。(>_<)

アニメーションにすると容量が不足するのかな?  だれか教えて~。

そんなこんなで、終わったのは23時。ちと疲れました。

大阪の浪速民商さんが小笠掛川民商のホームページを紹介してくれました。

おおきに です。

Gazo274_3061

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商工交流会

1月28日、静岡県経済産業会館で、商工交流会が開かれました。

「商売の工夫」「がんばる女性」「業者青年の夢や展望を語る」などの分散会で、熱く経営の工夫を語り合いました。

芳野教授の「今まで通りでやっていれば・・・・の時代ではない。商売の工夫を!」「地域循環型の経済を作ろう!」の呼びかけが印象的でした。

Gazo274_3461

Gazo274_3481 Gazo274_3491

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保険業法・・・・・

高校に行っている娘が、署名用紙を持ってきた。

見ると「全国高等学校安全互助会等の保険業法適用除外の要望書」賛同署名だった。

保険業法の悪害は、こんなところにまで及んでいる。

みんなに呼びかけて、署名用紙をいっぱいにして、娘に渡す。

障害者互助会、山岳共済、学校安全会・・・・

貧しく、恵まれず、弱い者どうしの助け合いの共済を・・・・

机上の論理、資本の論理で壊すのはおかしい・・・・。

全商連共済会の「保険業法適用除外」「保険業法をかえろ」のたたかいの先駆性と広がりが見えてきた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

民商っていいな♪民商の会員さんてすごいな♪

今日は、商工新聞のホストおろし日。

民商ニュースや支部ニュースなど折り込んで、午後には各支部へ。

そんななか、昨年貸しビルを建てたオーナーさんが来所。消費税を還付させたい、所得税も青色65万円控除を受けたいと、自分でつけた現金出納帳とノートパソコンを持って来ます。

パソコンは昨年はじめて触ったとのこと。60歳過ぎの手習いに、なんども「私では無理では」とくじけそうになったけど・・・、みごとやり遂げました。敬服!

類は友を呼ぶそうで、午後にはアパートビルのオーナーが来所。

今まで確定申告を他でやっていたが民商に入りたい。さっそく入会。

そのあとは、先日事後調査を受けた運送屋さん。十数年前一人で受けた事後調査で、なんど説明しても、署員の思い込みで必要経費を認められず、怒って、その直後に民商に入会。

今回の調査では、民商と一緒に過去の調査の問題を指摘。納税者の声に耳を傾けた調査をと主張。

このほど、17年は是認、15・16年は小額修正で終わったと、喜んで報告に来てくれました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

パソコン会計体験教室に約20名!

今日は、小笠掛川民商の「パソコン会計体験教室」でした~。

朝から、いっぱい参加者が来て、楽しい教室になりました。

パソコンを覚えたい・・・、節税したい・・・・、経費を削減したい・・・。

熱い思いが伝わります。Gazo274_3381_4 Gazo274_3391_4 Gazo274_3421_1 Gazo274_3431Gazo274_3441_1

小笠掛川民商ホームページhttp://www4.tokai.or.jp/kakegawaminsho/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年2月 »